離婚調停への出席について

離婚調停への出席について

この記事を読むのに必要な時間は約0分53秒です。
離婚調停の期日は,平日の日中に行われます。
調停の期日の所要時間は,1回につき2時間以上かかることがほとんどです。

仕事をしている場合,平日に休暇を取ることが難しい場合もあると思います。
離婚調停には,必ずご本人が出席(出頭)しなければならないのでしょうか。

弁護士が代理人となった場合には,代理人の弁護士だけでの出頭も可能です。
ただし,調停が成立する期日は,ご本人の出頭も必要です。

また,期日の内容によっては,代理人の弁護士だけでなくご本人も出頭した方がいい場合もございます。

ご本人が出頭した方がよいか否かは,ケースによって異なりますので,当事務所では,事案の性質やご本人のご意向を伺いながら,手続を進めていきます。

離婚調停をお考えの方は、弁護士にご相談ください。

The following two tabs change content below.
フロントロー法律事務所

フロントロー法律事務所

フロントロー事務所は大阪・北浜にある法律事務所です。 大阪で、弁護士の経験を10年以上有している弁護士が複数在籍しており、離婚問題や慰謝料問題に豊富な経験と実績を有しています。 特に浮気や不倫による離婚問題・トラブルでお悩みのお客様に、新しい生活に向けた最適な戦略をご提案いたします。
フロントロー法律事務所

最新記事 by フロントロー法律事務所 (全て見る)

離婚問題を弁護士に相談するメリット

お客様の声

初回相談30分5500円

離婚問題でお悩みの方
お気軽にご相談ください

06-7506-9093

土日祝もLINE&問合せフォームで受付中

〒541-0045
大阪市中央区道修町1-6-7
北浜MIDビル11階

大阪・北浜駅 徒歩1分
なにわ橋駅 徒歩5分
淀屋橋駅 徒歩10分

受付時間/平日9:30~17:30
相談時間/平日9:30~18:00

相談票ダウンロード

CONTENTS