不倫をした夫または妻(有責配偶者)側の離婚請求について

不倫をした夫または妻(有責配偶者)側の離婚請求について

この記事を読むのに必要な時間は約1分30秒です。

有責配偶者による離婚請求は可能でしょうか

不倫や浮気などをした夫または妻から,離婚を求めることはできるでしょうか。

自ら婚姻関係を破綻させておきながら,離婚を求めることは許されないとも思えます。

しかし,最高裁の判例では,そのような離婚請求を認める場合があるとされています。

有責配偶者による離婚請求を認める3つの要件

①夫婦の別居が両当事者の年齢及び同居期間との対比において相当の長期間に及んでいること

②夫婦の間に未成熟の子が存在しないこと

③相手方配偶者が離婚により精神的・社会的・経済的に極めて過酷な状態におかれる等離婚請求を認容することが著しく社会正義に反するといえるような特段の事情の認められないこと

上記3つの要件を充たす場合には離婚請求が認められます。

どうしても離婚が認められない場合の対処方法

調停でも離婚に応じてもらえない場合には、別居して様子をみることが考えられます。10年程度別居して子どもが成人すれば裁判でも離婚が認められる可能性があります。

なお、この間も生活費・養育費等を支払う必要があります。

有責配偶者と言われた場合に離婚できるかどうかは、相手の離婚への拒否感のによっても異なります。また、ご自身が有責配偶者だと認識していても、実際には有責配偶者ではないケースもあります。

どうすればいいか一人で悩まず、当事務所までご相談ください。

The following two tabs change content below.
フロントロー法律事務所

フロントロー法律事務所

フロントロー事務所は大阪・北浜にある法律事務所です。 大阪で、弁護士の経験を10年以上有している弁護士が複数在籍しており、離婚問題や慰謝料問題に豊富な経験と実績を有しています。 特に浮気や不倫による離婚問題・トラブルでお悩みのお客様に、新しい生活に向けた最適な戦略をご提案いたします。
フロントロー法律事務所

最新記事 by フロントロー法律事務所 (全て見る)

離婚問題を弁護士に相談するメリット

お客様の声

初回相談30分5500円

離婚問題でお悩みの方
お気軽にご相談ください

06-7506-9093

土日祝もLINE&問合せフォームで受付中

〒541-0045
大阪市中央区道修町1-6-7
北浜MIDビル11階

大阪・北浜駅 徒歩1分
なにわ橋駅 徒歩5分
淀屋橋駅 徒歩10分

受付時間/平日9:30~17:30
相談時間/平日9:30~18:00

相談票ダウンロード

CONTENTS